イランに状況激化させる意図はなし?「ドローンの飛行速度はミサイルよりずっと遅い」と専門家

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-04-14 17:43

イランが日本時間きょう午前、イスラエルに対して大規模な報復攻撃を行ったことについて、イスラエル軍は攻撃の99%を迎撃したと発表しました。

【動画】イランに状況激化させる意図はなし?「ドローンの飛行速度はミサイルよりずっと遅い」と専門家

イスラエル軍は、「イランが13日からの一晩でドローンやミサイルなど合わせて300以上を発射した」と発表。「このうち99%を迎撃した」と主張したほか、「イラクとイエメンからも発射された」と明らかにしました。

イランの攻撃について、アメリカのバイデン大統領は声明で「最も強い言葉で非難する」としたうえで、先週から周辺にアメリカ軍の航空機などを配備したことで「迎撃の手助けができた」と強調しています。

また、ネタニヤフ首相と電話会談を行い、イスラエルの安全保障に対する揺るぎない決意を改めて示したということです。

今回の攻撃はイスラエルを直接攻撃した前例のないもので、専門家は「インパクトは大きい」とした上で、次のように分析します。

中東調査会 青木健太 研究主幹
「ドローンの飛行速度はミサイルよりもずっと遅いということを考えますと、(イスラエル側に)迎撃の態勢を整えさせるというようなメッセージが込められていた可能性はあると思います」

そして、「イランに状況を激化させる意図はないのではないか」と指摘しています。

  1. 「因縁をつけられたと勘違い」路上で男性殴り死亡させる 傷害致死の疑いで男を逮捕
  2. 「息子を返して」ロシア軍が外国人を“大量動員” 騙されたインド人の父親「なぜこんなにひどいことを…」
  3. 狙った車は捜査車両だった…窃盗未遂の疑いで自称57歳の無職の男を現行犯逮捕
  4. 大谷翔平2打席連続弾「あそこの方向に飛距離が出てるのは良い状態」指揮官はベッツ骨折で“1番・大谷”の起用に「それが私の最初の考えだ」
  5. 長さ43メートルの「巨大橋げた」が深夜に大移動 広島新駅ビル工事
  6. 愛知・刈谷市の工場で黄色い煙 硝酸と次亜リン酸ナトリウムが化学反応か 有毒ガスの疑いも
  7. 地方公務員でありながら飲食店社長!? 逮捕された消防士の意外な肩書 消防本部は取材に「知らなかった…」
  8. 線状降水帯“半日前”予測情報 <奄美地方除く鹿児島県><宮崎県><四国4県>に発表
  9. 九州南部と四国 線状降水帯発生のおそれ 火曜日は東日本も大雨
  10. 柴犬が赤ちゃんを連れてきた…?『運命的なストーリー』に感動の声「奇跡に近い出来事」「涙で前が見えない」「すごく素敵」と20万再生
  11. 子猫が『牛乳』を見たら…奪おうとする姿が"ガチすぎる"と49万1000再生「両手で抱えてるww」「がっかりした表情が可愛い」の声
  12. 共演者は“ダックさん”!?戸田恵梨香との息の合ったやりとりにも注目な『アフラック<ツミタス>』新CM&WEBムービーが公開スタート