猫が『酔っ払い』に絡まれたら…"タスケテ"と言わんばかりの表情に腹筋崩壊すると1万6000再生「飲み過ぎ注意w」「絡みが面白い」

酔っ払って帰宅した飼い主さんにしつこく絡まれるよもぎちゃん。諦めない飼い主さんと呆れ顔で対応するよもぎちゃんの攻防が面白いと話題です。

Youtubeチャンネル「よもぎ日記」に投稿されたのは、酔っ払った飼い主さんとよもぎちゃんの様子。何度もちょっかいを出す飼い主さんに困りながら相手をするよもぎちゃんの動画は1.6万回を超える再生回数を記録しました。

コメント欄には「二人とも可愛い」「よもぎ君お疲れ様でした」と微笑ましいやりとりに思わず笑顔になった視聴者のコメントが寄せられました。

酔っ払い飼い主さんにタジタジ

飼い主さん夫婦の家でお留守番中のよもぎちゃん。帰って来た奥さんに歩み寄りますが、この日の奥さんはどうやらお酒を嗜んできた様子。陽気によもぎちゃんに覆い被さり「猫吸い」を開始しました。突然の濃厚スキンシップにこれはまずいと察したのか、よもぎちゃんはすかさず脱出して距離を取ります。

留守番する猫

飼い主さんの帰りを待つよもぎちゃん

避ける猫

君子、危うきに近寄らず

逃げられてもスキンシップを諦められない奥さん。どうにかして触ろうと手を伸ばすものの、よもぎちゃんは椅子の下に避難。どうやら1人と1頭の間には既に大きな温度差が生まれてしまったようです。懸命に誘う奥さんの手が届かないように遠回りをしてさらに逃げて行ってしまいました。

離れる猫

安全な距離を保ちます

押してダメなら引くトリッキーな作戦

諦めない奥さんはよもぎちゃんを追いかけてついに捕獲。捕まった瞬間は抵抗するも、しっかりと抱きしめられてなす術なし。カメラを構える旦那さんに向ける困った目には思わず「ドンマイ」と声をかけたくなってしまいます。諦めたのか、その後しばらくはされるがままに奥さんの愛を受け止めていたそうです。

不満そうな猫

不満気な顔

なんとか逃げ出したよもぎちゃんは再び家具に隠れて警戒モード。すると、まだまだ構いたい奥さんは突然「死んだふり」を始めました。こうすれば絶対に来てくれると自信たっぷりな口ぶりだったそう。半信半疑で旦那さんが見つめていましたが、よもぎちゃんはお尻を振ってやる気満々。なんと本当に勢いよく飛び出してきました。よもぎちゃんを知り尽くす奥さんの作戦成功です。

狙う猫

獲物を狙う目

食べて遊んでぐっすり

なかなか捕まらないため、最終的には奥の手のおやつが登場。これにはよもぎちゃんも気になる様子で寄って来ました。おすわりとお手をこなしておやつをもらうと気分が良くなったのでしょうか、やんちゃスイッチがオン。奥さんの足や手に飛びついたり、顔に猫パンチを繰り出します。

おやつを見る猫

おやつの誘惑には勝てません

お手をする猫

お手もなんとかクリア

再び奥さんに捕まると今度は反撃と手に噛みついたり裏拳をお見舞い。あまりに可愛らしい反撃に、ちょっかいをかけたくなってしまう飼い主さんの気持ちにも納得です。しばらく遊んだ後には疲れたのかぐっすりと眠ってしまい、奥さんが触っても起きる気配なし。酔っ払って少し強引ではありましたが、愛情をたくさん受けて幸せな夢を見ていることでしょう。

抵抗する猫

攻撃するよもぎちゃん

眠る猫

幸せそうな寝顔

起きない猫

肉球を触られても起きません

動画には「酔っ払った自分を見ているかのようです」「酔った時のその気持ちメッチャ分りますw」とついつい奥さんと同じ行動を取ってしまう視聴者の共感するコメントが集まりました。

Youtubeチャンネル「よもぎ日記」では、よもぎちゃんと飼い主さんの日常の様子を他にもたくさんご覧いただけます。

写真・動画提供:YouTubeチャンネル「よもぎ日記」さま
執筆:みっき
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

猫が人間に『好影響』を与えること5つ
猫は『好きな人』と『嫌いな人』を区別している
3匹の保護猫が仲良くなった結果…まるで『親子』のような光景が尊すぎると7万6000人が感動「いいパパすぎて涙が出る」「素敵だね」
猫が乗ってくる5つの理由とその心理
子猫が兄猫にパンチした結果…『優しすぎる反撃』を受ける様子が微笑ましいと23万1000再生「とても素敵」「かわいいw」の声

  1. 1歳5か月の女の子がりんごを詰まらせ死亡 女の子は食事中に眠そうな様子 誤嚥防ぐために保育士が口に指を入れてかき出す 東京の認可外保育施設
  2. ニューカレドニアから日本人4人が出国 オーストラリア政府の協力得てブリスベンに到着
  3. 【速報】シンガポール航空の旅客機がタイに緊急着陸 “乱気流”に巻き込まれ1人死亡 69人けが
  4. 横山ゆかりちゃん(当時4)行方不明事件 業界団体が私的懸賞金の上限を400万円に引き上げ 群馬・太田市のパチンコ店 1996年7月7日発生 話しかける不審人物が
  5. 突然の「0110」に注意 相次ぐ警察装う詐欺電話【Nスタ解説】
  6. 「下着を見たり触ったりしていた」 群馬・高崎市の塾講師の男が同僚女性(20代)の自宅に侵入しようとしたか 複数の余罪ほのめかす
  7. 【速報】「騒いでいたから 『静かにしなさい』とオートで後ろの窓を閉めた」と30代母親が説明 2歳女児が車の窓に首を挟まれ死亡 東京・練馬区
  8. 一枚の折り紙から作り出されたのは…昭和レトロなメロンソーダフロート!細かなところまでリアルに再現!
  9. 飲酒運転でガードレールに衝突 妻に身代わり依頼した千葉県の児相職員を懲戒免職
  10. イラン・ライシ大統領らの葬儀始まる ヘリ墜落で死亡
  11. 森山愛子さん「思いっきり歌い 表現し 駆け抜けます」 20周年の節目に年内で活動休止を発表
  12. 自民党が横浜市で政治刷新車座対話 「完全に信頼を失墜した」党員の厳しい声相次ぐ