世界各国で路面電車が復権中(1997年〜)【TBSアーカイブ秘録】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-05-30 07:04
世界各国で路面電車が復権中(1997年〜)【TBSアーカイブ秘録】

路面電車(トラム)が世界的に注目されています。以前は「チンチン電車は渋滞の元だ!」と続々廃止になったものですが、今はいわば「エコの旗手」。昨年開業した宇都宮のライトラインも注目を集めています。(アーカイブマネジメント部 疋田 智)

【写真を見る】世界各国で路面電車が復権中(1997年〜)【TBSアーカイブ秘録】

チンチン電車はモータリゼーションの邪魔(でした)

路面電車は1895(明治28)年に京都で開業したのを皮切りに、東京、大阪、名古屋などの大都市に急速に広がっていきました。やがて路面電車網は全国の都市に広がり、戦前戦後のかなり長い時期、路面電車は「チンチン電車」の名前で親しまれました。「チンチン」とはクラクションがわりのベルの音です。漱石の「坊ちゃん」が乗っていたのも路面電車の一種(当時はSLの軽便鉄道)でした。

ところが、戦後の高度成長期になると事情が変わります。
急速にモータリゼーションが進展し、日本人は我先にとクルマに乗るようになりました。
いつしか、路面電車は「邪魔だ」とされるようになったのです。車道上に線路を敷くため、路面電車の動線はどうしたってクルマの動線と重なっていたからです。
多くの都市で路面電車は廃止の憂き目に遭いました。特に地下鉄敷設の財力がある大都市において、路面電車はその役目を地下鉄に譲っていったのです。

エコの旗手に

ところが昨今、その利便性や、環境負荷の低さが再評価され、再整備や新規導入が進んでいます。
路面電車は、案外全国各地に残っており、広島市や長崎市などでは日常の交通手段として広く利用されています。広島市の広島電鉄は日本最大規模の路面電車網を誇り、市民生活に欠かせない存在ですし、長崎市の長崎電気軌道も観光と実用を兼ねた重要な交通機関です。

路面電車(トラム)は、バスと較べて定時性が高く、大量輸送が可能です。
電気を動力源とするため、排出ガスがなく環境に優しい点も大きな特徴です。また、都市の景観に溶け込みやすく、観光資源としての価値も高いといえます。ここに最初に注目したのがヨーロッパ諸国でした。

これらの欧州諸国では多くの路線でICカードが導入されており、利便性が向上しています。
一方、オーストラリアのシドニー市ではすでに地下鉄網があるにもかかわらず、大規模なトラムの導入をすすめ、よりきめ細やかな輸送網が構築されました。これは「中心街からクルマをなくそう」という試みでもあるそうです。

「路面電車サミット」の後に(富山市と宇都宮市)

じつは日本とて指をくわえて見ていたわけではありません。97年には「路面電車サミット」が開かれ、路面電車のメリットの活かし方や、デメリットの解消などについて話し合われました。特にクルマとの共存には懸念点も多く、「クルマ社会」の地方都市では歓迎されない部分もないとはいえませんでした。

そこに吹いたのが世界的な「エコの風」だったのです。

まず富山市は2006年に中心地から海に向かう路線をJRから譲り受け「ポートラム」として開業しました。
その後、環状トラム「セントラム」を開業、接続したのです。いずれもヨーロッパ型の低床式トラムでした。なかなかオシャレです。

そして昨年スタートした宇都宮の「ライトライン」。これまたヨーロッパ型のオシャレな車体です。「チンチン電車」ではなく「LRT(ライトレールトランジット)」を標榜しています。

「真のエコ交通」にするために

いまも地方都市を中心に、新たな路線の開業や既存路線の改良が考えられています。エコという目的のみならず地域経済の活性化や観光振興にも貢献すると考えられているからです。
総じて、日本の路面電車は、歴史的な背景と市民の支持を得ています。これらをうまくいかし、現代的な利便性と味付けを施し、今後も都市交通において重要な役割を果たすことが、いま期待されているのです。

  1. 【速報】東京・江戸川区のコンビニに乗用車突っ込む 2人けが 高齢ドライバーがアクセルとブレーキ踏み間違えたか
  2. 「金銭目的だった」という趣旨の供述 横浜市で17日に発生の路上強盗事件で33歳の男を逮捕 付近では事件2日後に別の強盗事件 男による連続強盗か 神奈川県警
  3. 【独自】俳優の男(41)を傷害疑いで逮捕「こっち見てきた」面識ない男性に頭突きか 東京・渋谷区のオリンピックセンター 警視庁
  4. 「最高の舞台でメダルを目指す」ビーチバレー女子日本代表がパリ五輪出場権を獲得し帰国
  5. 本日発売[アクトガイド] 堂本光一主演『Endless SHOCK』を特集! 舞台写真、観劇レポートと共に…
  6. 江蘇省・蘇州市で日本人の母子が中国人とみられる男に切りつけられた事件 日本人学校が休校に
  7. 鈴木財務大臣「行き過ぎた動きには適切な対応」外国為替市場で円相場が1ドル=160円台目前に
  8. イギリス国賓訪問中の天皇陛下 テムズ川で洪水防ぐ水門視察…水の研究の“原点”と留学の思い出【news23】
  9. 男女共同参画社会づくり功労者 内閣総理大臣表彰受賞者発表 DV被害者の支援団体代表など10人
  10. アメリカ国務省「音楽外交」強化でYouTubeと提携 音楽で英語を学べる動画を配信へ「グローバル音楽大使」にチャック・Dさんらを選出
  1. 江蘇省・蘇州市で日本人の母子が中国人とみられる男に切りつけられた事件 日本人学校が休校に
  2. 『先生、早く呼んでください!』犬が注射を打つために病院に行った結果…可愛すぎる待ち姿が10万再生「優等生」「病院大好きすぎるw」の声
  3. 県立高校男性教諭(54)を逮捕 女子生徒に校内でわいせつ行為 教諭は「やっていない」
  4. 【独自】俳優の男(41)を傷害疑いで逮捕「こっち見てきた」面識ない男性に頭突きか 東京・渋谷区のオリンピックセンター 警視庁
  5. 「晴海フラッグ」入居開始から半年 “選手村マンション”の実像は? どんな人が住んでいる?価格は?【THE TIME,】
  6. 大谷翔平 今季2度目の週間MVP獲得、打率.458、4本塁打、11打点、打撃部門で7冠達成
  7. サブスク達人がガチ選び!一流シェフの味が1食680円に、7500円以上得するスイーツまで…「お得サブスクTOP3」【THE TIME,】
  8. 『猫の開きの作り方』撮ってみた結果…思わず目を疑う光景に爆笑の声「ホントに猫??ww」「どうしてww」92万3000表示を突破
  9. 【速報】東京・江戸川区のコンビニに乗用車突っ込む 2人けが 高齢ドライバーがアクセルとブレーキ踏み間違えたか
  10. 阿部サダヲさんが歌うキャッチーなメロディーがクセになる!イーデザイン損保新CMが公開
  11. イギリス国賓訪問中の天皇陛下 テムズ川で洪水防ぐ水門視察…水の研究の“原点”と留学の思い出【news23】
  12. 鈴木財務大臣「行き過ぎた動きには適切な対応」外国為替市場で円相場が1ドル=160円台目前に