子猫が仕事先にいるパパと『ビデオ通話』した結果…反則級の可愛すぎる行動に帰宅待ったなしと11万2000再生「早く帰らないとねw」

紹介するのは、パパさんのことが大好きな猫たちが、仕事先で頑張っているパパさんとビデオ通話をした時の様子。猫ごとに違った反応を見せる面白さと、画面越しに甘える姿の可愛さが話題です。

YouTubeチャンネル「猫ッチョファミリー」に投稿されたのは、猫たちが仕事先にいるパパさんとパソコンの画面越しにビデオ通話をした時の様子です。動画は11万2000再生を超え、「みんなの反応がそれぞれで可愛かった」「寄り道しないでまっすぐ帰らないとですね」との声があがっています。

パパさんの帰宅を待つ猫たち

とある日、仕事を頑張っているパパさんは「猫たちが寂しくしているのではないか」と、帰ってくる前に電話をしてくれることになったといいます。そこで、パパさんのことが大好きだという愛猫たちにもビデオ通話を楽しんでもらうことにしたのだとか。

目を閉じる猫

早く帰ってきてほしいね

くつろぐ猫

「パパまだかな」

猫たちはいつも通り、パパさんが帰宅するのを待ちながら思い思いに過ごしていたといいます。果たして、猫たちとのビデオ通話は一体どうなるのでしょうか。

頭を下にする猫

パパと電話できることに

ビデオ通話の反応はさまざま

通話が始まり、まずは末っ子の「ティピー」ちゃんに呼びかけてみるパパさん。しかし、声は聞こえるのに姿が見えないという状況でキョロキョロと困惑しているようでした。

パソコンの前に座る猫

「パパどこにいるの?」

続いては「ランプ」ちゃんに呼び掛けてみると、パソコンから聞こえるパパさんの声に反応し、顔を近づけ画面越しに鼻チューをするなど甘え始めたそう。しばらくすると満足そうに毛づくろいをして去っていきました。

画面を見つめる猫

声の出所をチェック

画面に鼻チューする猫

画面越しの鼻チュー

毛づくろいする猫

パパと話せて大満足

最後に通話した「ペグ」くんは、ティピーちゃん同様にパパさんの姿がないことで若干混乱していた様子。不思議そうな顔をした後にパソコンの後ろ側にいたティピーちゃんの元に行ってしまったといいます。

遠くを見つめる猫

「気のせいか…」

通話は大満足の結果に

パパさんが帰宅前に猫たちの様子を確認しようと行ったビデオ通話でしたが、ランプちゃんからの可愛らしい鼻チューにデレデレになってしまったのだとか。そして三者三様の反応も面白かったようです。きっとパパさんはどこにも寄らずに急いで帰ってくることでしょう。

子猫を舐める猫

パパの帰りを仲良く待っててね

イカ耳の猫

通話できて良かったね

投稿には、「みんなの反応がそれぞれで可愛かった」「ランプの可愛さにパパゴローKOですな」「これは、パパッチョさん寄り道しないでまっすぐ帰らないとですね」「ランプちゃんだけはパパを発見しましたね」「猫って父ちゃんが好きな子が多く感じる」といったコメントが寄せられています。

YouTubeチャンネル「猫ッチョファミリー」では、今回登場していなかった「ラッキー」ちゃん・「テト」くんを含めた6匹の猫さんたちとの日常を投稿されています。

写真・動画提供:YouTubeチャンネル「猫ッチョファミリー」さま
執筆:曽田恵音
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

子猫が先住猫と『初対面』した結果…互いに歩み寄り"兄弟になっていく"過程が素敵すぎると233万再生突破「感涙」「心が浄化された」
猫から『好かれる人』のタイプ5つ
猫が「アオーン」と鳴く時の気持ち
『ぼくクビですか…?』赤ちゃんに主役の座を奪われそうになる猫…まさかの反応に爆笑の声「誘拐笑った」「なんかワロタw」と反響
保護猫が『先住猫と初対面した夜』にとった行動…勇気を出して頑張った姿に泣けると49万4000再生「優しさが凄い」「皆と幸せに」

  1. NY外為 円相場が一時1円50銭ほど急騰 政府・日銀 2日連続で為替介入か
  2. 副知事は辞職の意向も… パワハラ疑惑の兵庫・斎藤知事は改めて辞職を否定
  3. やり投・北口榛花、またも最終6投目で逆転優勝 ! 田中希実は5000m今季ベストの14分40秒86で3位【DLモナコ】
  4. きょうから3連休 最長で45キロの激しい渋滞予測も お盆休みの渋滞予測も発表
  5. 3連休は西~東日本で梅雨空続く 日曜は大雨のところも
  6. まだ終わらない森友問題 「不開示は不当」答申でも開示されないワケ【報道1930】
  7. 愛媛・松山城の土砂崩れで3人行方不明 夜通しで救出活動続く 過去にも城の斜面崩れ被害も【news23】
  8. 平成事件史:戦後最大の総会屋事件(9)ー「あれは一体、何だったのか」“与党総会屋”小池隆一が泣いた日
  9. 【アンガールズ】山根さんが "新種発見" で公式サポーター就任 田中さんは人生初の「山根バーター」
  10. 症状が熱中症にそっくり…夏の脳梗塞に注意 見分けるポイントは早期発見のサイン「FAST」【Nスタ解説】
  11. バイデン氏と会談の民主党下院トップ “大統領選継続の支持を伝えず” CNN報道
  12. 「存在の否定」「自覚なき差別」、漫画「ゴールデンカムイ」のヒットで関心高まる一方… 今も続くアイヌ差別の実態【報道特集】
×