【アスエネ】金融・不動産・製造・IT・物流6社と資本業務提携、脱炭素・ESGの取り組みを推進【三井住友銀行・SBIグループなど】

2024-06-25 08:58

アスエネ株式会社(東京都港区)は脱炭素・ESG経営の推進を目的として、株式会社三井住友銀行・SBIグループ・株式会社村田製作所・株式会社リコー・NIPPON EXPRESSホールディングス株式会社・KDDI株式会社の6社と資本業務提携契約を締結しました。

企業の脱炭素・サステナビリティ経営を推進するアスエネ株式会社 

アスエネ株式会社は「次世代によりよい世界を。」をミッションに掲げるスタートアップ企業です。創業は2019年10月。企業の脱炭素・サステナビリティ経営を推進するサービスを展開しています。

CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE(アスエネ)」、持続的なサプライチェーン調達のためのESG(E:環境、S:社会、G:ガバナンス)評価クラウドサービス「アスエネESG」を提供。カーボンクレジット・排出権取引所「Carbon EX」のサービスも展開しています。

アスエネ株式会社 CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」
CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」

経済産業省が潜在力のある企業を選定する「J-Startup2023」に選出されたほか、環境省が主催する「環境スタートアップ大賞」で最も高い評価を受けたスタートアップに与えられる「環境スタートアップ大臣賞(2022年度)」を受賞するなど多くの賞を受賞しています。

持続的なサプライチェーン調達のためのESG評価クラウドサービス「アスエネESG」
持続的なサプライチェーン調達のためのESG評価クラウドサービス「アスエネESG」

CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」

CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」
CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」

「ASUENE」は複雑なCO2排出量算出業務をサポートする、CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービスです。温室効果ガス・CO2排出量の算出・可視化、削減・カーボンオフセット、サプライチェーン全体の排出量の報告・情報開示を支援します。

「算定業務の効率化」では環境データの一元管理による工数削減を実現。気候変動コンサルタントによるネットゼロ達成に必要なあらゆるコンサルティングを提供する「高い専門性と高品質化」。ワンストップソリューションによるサプライチェーンの「脱炭素化の実現」といった特徴があります。

CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」
CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」

累計導入社数は6000社以上。CO2排出量見える化サービスとして国内導入数No.1となっています(2023年7月末時点、株式会社東京商工リサーチ調べ)。

アスエネ株式会社と各社が業務提携に至った背景

日本政府は2026年度から排出量取引制度「GX-ETS」への参加を義務化する方針を明らかにしており、CO2排出量が一定規模以上の企業に対して強制的な参加を求めています。

企業は自主的なCO2排出量削減だけでなく、排出削減の達成度に応じた超過削減枠の売買、カーボンクレジットの購入が義務付けられます。

また、日本政府が2024年5月に開催した「GX(グリーントランスフォーメーション)実行会議」で2040年を見すえた国家戦略「GX2040ビジョン」を策定する方針が示されるなど、GXに向けた産業・社会構造の転換を目指す取り組みが進められています。

アスエネが金融・不動産・製造・IT・物流企業6社と資本業務提携
アスエネが金融・不動産・製造・IT・物流企業6社と資本業務提携

脱炭素への取り組みの加速が求められる中、アスエネ株式会社は大手企業との業務提携を通じて国内外の脱炭素化を推進する意義があると考えました。そこで、金融・不動産・製造・IT・物流など各業界で脱炭素・ESGの取り組みを進める6社と業務提携契約を締結するに至りました。

アスエネ株式会社は各社との業務提携によって「製品開発・機能拡充、業界特化ソリューション開発、コンサルティングサービス強化を進めます」としています。

アスエネ株式会社と各社の業務提携の具体的な内容

三井住友銀行

  • GHG排出量見える化クラウドサービスを提供するアスエネと三井住友銀行が協業を深化させることで、より多くの企業に対してファクト(実績データ)に基づく効果的な脱炭素経営ソリューションなどを提供
  • 三井住友銀行が有する幅広い顧客基盤とのビジネスマッチングや各種ファイナンスなど、相互の強みを活かしたサービスを提供

SBIグループ

  • SBIホールディングスとの合弁会社であるカーボンクレジット・排出権取引所「Carbon EX」の協業のさらなる強化
  • SBI新生銀行との脱炭素・ESG領域における連携

村田製作所

  • 「ASUENE」を導入してサプライチェーン全体でのCO2排出量算定。情報開示から削減施策まで一気通貫で取り組みを強化を行います
  • サプライチェーン向けの脱炭素経営サポートの共同推進
  • 両社協働の深化を通じた製造業向け機能・サービスの強化

リコー

  • CO2排出量の見える化、脱炭素ロードマップ作成、報告・情報開示までの脱炭素・環境配慮型ソリューション提供における協働のさらなる強化と推進

NIPPON EXPRESSホールディングス

  • 「ASUENE」導入によるCO2排出量の見える化、排出量の削減対策を立案・実行
  • 「ASUENE」とNIPPON EXPRESSグループのCO2排出量算出ツール「エコトランス・ナビ」の連携
  • NIPPON EXPRESSグループの有する物流脱炭素ソリューションのアスエネ顧客への提供
  • カーボンクレジットや排出権取引所の活用を通じた新機能・サービスを共同開発

KDDI

  • 「ASUENE」とKDDIの「KDDI Green Digital Solution」を通じた脱炭素サポートのワンストップ支援
  • 両社脱炭素支援ソリューションにおける国内外の販売促進・マーケティング協働の推進

「ASUENE」タクシーCM放映開始 松岡修造さんが出演

松岡修造さんが出演する「ASUENE」タクシーCM イメージ
松岡修造さんが出演する「ASUENE」タクシーCM イメージ

アスエネ株式会社は6月17日(月)から、CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「ASUENE」のタクシーCMの放映を開始しています。

CMには元男子プロテニス選手・スポーツキャスターの松岡修造さんが登場。国際会議の場でCO2排出量見える化の重要性を訴え、「ASUENE」のサービスを表現した“CO2見える化スカウター”を着用して企業のCO2排出量を可視化。

「CO2見える化ならアスエネだ!」の言葉とともに、企業の脱炭素化が必要であることを熱く訴える内容になっています。

CM動画は「ASUENE」公式サイトのほか、アスエネ公式YouTubeチャンネルでも配信しています。

松岡修造さんが出演する「ASUENE」タクシーCM イメージ
松岡修造さんが出演する「ASUENE」タクシーCM イメージ
  1. 元日本赤軍メンバーの城崎勉受刑者(76)が死亡 府中刑務所で服役中に 食べ物を喉に詰まらせ
  2. 海水浴場で「流されたかもしれない」と通報 遊泳中の女子中学生が死亡 約30m沖の海底で見つかる
  3. 北海道でツーリング中の事故相次ぐ バイク転倒で60代男性死亡 バイクが橋から転落し50代男性が意識不明の重体
  4. ケガから復活の今井慎太郎が2度目の1stラウンド制覇 女子は西郷里奈が全試合ストレート勝ちで初V 1000万円獲得へ前進【SBCドリームテニスツアー2024】
  5. 林官房長官「しっかり岸田政権支える」 一方、将来の総裁選出馬にも意欲
  6. 皆藤愛子さん #下駄骨折 松葉づえとギプス姿「#左足以外はとても元気です」
  7. 男子110mH泉谷駿介が今季ベストの13秒10、パリ直前レースで好タイム【陸上トワイライト・ゲームス】
  8. 約2000個のサザエがあっという間に…静岡・西伊豆町でサザエ狩り大会 激しい争奪戦に
  9. 関東地方は30地点で猛暑日に 明日も1都4県に熱中症警戒アラート発表
  10. 中国・フィリピン 南シナ海での緊張緩和へ“取り決め”合意 比軍の補給活動をめぐり対立激化
  11. 中国 地方財政改善のため「消費税の一部を地方へ配分」 「3中総会」で決定の改革項目の詳細発表
  12. 猫が『心を閉ざしてしまう』5つの原因 不信感を持つきっかけは、飼い主さんにあるかも?
×