• Tweet

豪代表チェイカ監督が退任=ラグビーW杯

時事通信社 10月20日(日)19時56分

ラグビーのオーストラリア代表のマイケル・チェイカ監督が20日、ワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝でイングランドに敗れたことを受け、退任を表明した。任期は今年末までだったが、W杯で優勝できなければ退任する意向を示していた。 【時事通信社】

続きを読む

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング