『根性なしの柴犬』がお散歩に出かけた末路…悪天候で完全に心折れてしまう光景が1101万再生「爆笑した」「全部諦めてて草」の声

Instagramに投稿されたのは、雪のせいで心が折れた柴犬さんの様子。お散歩中に「無理…!」と動かなくなってしまった可愛い姿が、大きな反響を呼んでいます。

珍しく雪が降った日、柴犬さんはお散歩中にあっさりギブアップ!?Instagramに投稿された動画は記事執筆時点で1101万回再生を突破し、「めちゃくちゃ可愛いです」「『無理やって…寒いって…』って聞こえる(笑)」といった声が寄せられています。

悪天候の中、お散歩へ…

佇むこむぎちゃん

こむぎちゃん

柴犬の「こむぎ」ちゃんが暮らしている土地では、冬でも滅多に雪が降らないそう。しかしこの日は、珍しく雪がチラチラと…。こむぎちゃんは粉雪が舞う中、お散歩に出発することに。

佇むこむぎちゃん2

雪で心が折れてしまった模様…

佇むこむぎちゃん3

「アタシ無理…」

いざお外に出てみると、こむぎちゃんのお顔に冷たい雪と風が吹きつけてきました。決して大雪ではないものの、ちょっぴり根性なしのこむぎちゃんはあっさり心が折れてしまったよう…。地面に座り込んで、「アタシ無理…」とギブアップしてしまったのでした。

ギブアップして佇む姿が可愛い

佇むこむぎちゃん4

お顔を背けて耐えています!

お目目を細めたりお顔を背けたりして雪と風に耐えながら、ただただ佇んでいるこむぎちゃん。その姿からは「無理だよ…帰りたいよう」という心の声が聞こえてきそう。雪国で暮らすワンちゃんたちには、雪が降っていても元気にお散歩を楽しむ子もいますが、こむぎちゃんにとって彼らは別世界の住人のようです。

佇むこむぎちゃん5

またお顔に雪と風が…

佇むこむぎちゃん6

お目目をきゅっ!

そして最終的には、飼い主さんに抱っこしてもらってお家へ帰ったとのこと。これからも飼い主さんにたっぷり甘えて、根性なしで可愛いこむぎちゃんのままでいてほしいですね!

この投稿には「ああ…柴犬ってどうしてこんなに可愛いの」「表情に思わず笑ってしまいました」「きっと飼い主さんに大事にされて、いつも暖かい部屋でぬくぬくしてるのね」「ある意味根性があるよ。動かず寒さに耐えてるんだもの(笑)」といったコメントが寄せられています。

実は雨も苦手だった…!

雨が苦手なこむぎちゃん

雨の中、座り込むこむぎちゃん

雨が苦手なこむぎちゃん2

「雪も無理だけど、雨も無理…」

別の投稿では、こむぎちゃんの雨の日のお散歩の様子を見ることができます。なんとこむぎちゃんは雪だけでなく雨も苦手らしく、例によって地面にお座りして「無理…」とアピール。雨に濡れながらしばらく耐えてみたものの、とうとう我慢できなくなって飼い主さんの傘の中へと避難しました。

雨が苦手なこむぎちゃん3

飼い主さんの傘へと避難!

雨が苦手なこむぎちゃん4

雨宿り中の後頭部が可愛い♪

飼い主さんと一緒に傘に入ったまま、動きゼロのこむぎちゃん。「これでは散歩じゃなくてただの雨宿り…」と呆れながらも、可愛い姿に思わず笑ってしまう飼い主さんなのでした。

こむぎちゃんの微笑ましい日常をもっと見たい方は、Instagramアカウント「komugi_10_29」をチェックしてくださいね。

写真・動画提供:Instagramアカウント「komugi_10_29」さま
執筆:森下咲
編集:わんちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

犬は一緒に寝る人を選ぶの?その心理について解説
愛犬の『舌』とバトルを繰り広げた結果…飼い主との優しすぎる攻防に1万4000いいね「めちゃくちゃ触りたい」「可愛すぎてニヤけた」
犬が顔をなめる本当の理由とは?愛情表現だけじゃない?!
家族の中で「犬が一番好きな人」を見極める方法とは?
犬が飼い主にお尻をぶつけてくる理由とは?5つの心理を解説

 
  1. 1歳5か月の女の子がりんごを詰まらせ死亡 女の子は食事中に眠そうな様子 誤嚥防ぐために保育士が口に指を入れてかき出す 東京の認可外保育施設
  2. 一枚の折り紙から作り出されたのは…昭和レトロなメロンソーダフロート!細かなところまでリアルに再現!
  3. 飲酒運転でガードレールに衝突 妻に身代わり依頼した千葉県の児相職員を懲戒免職
  4. 【速報】シンガポール航空の旅客機がタイに緊急着陸 “乱気流”に巻き込まれ1人死亡 69人けが
  5. イラン・ライシ大統領らの葬儀始まる ヘリ墜落で死亡
  6. 自民党が横浜市で政治刷新車座対話 「完全に信頼を失墜した」党員の厳しい声相次ぐ
  7. ニューカレドニアから日本人4人が出国 オーストラリア政府の協力得てブリスベンに到着
  8. 「下着を見たり触ったりしていた」 群馬・高崎市の塾講師の男が同僚女性(20代)の自宅に侵入しようとしたか 複数の余罪ほのめかす
  9. 森山愛子さん「思いっきり歌い 表現し 駆け抜けます」 20周年の節目に年内で活動休止を発表
  10. 自民・麻生副総裁が河野大臣と会食 9月の総裁選に向けて意見交換か
  11. 横山ゆかりちゃん(当時4)行方不明事件 業界団体が私的懸賞金の上限を400万円に引き上げ 群馬・太田市のパチンコ店 1996年7月7日発生 話しかける不審人物が
  12. 突然の「0110」に注意 相次ぐ警察装う詐欺電話【Nスタ解説】