【田原俊彦】娘・田原可南子の熱愛報道に「マジで?!」驚きも「いいお付き合いしてくれれば」

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-02-28 17:10
【田原俊彦】娘・田原可南子の熱愛報道に「マジで?!」驚きも「いいお付き合いしてくれれば」

歌手の田原俊彦さんが、63歳を迎えた2月28日に「トシちゃんと一緒にハッピーライフ!プロジェクト」発表会に出席しました。


【写真を見る】【田原俊彦】娘・田原可南子の熱愛報道に「マジで?!」驚きも「いいお付き合いしてくれれば」

真っ赤なジャケット姿で登場した田原さんは、登場するやいなや、故アントニオ猪木さんさながらに “元気ですかー!1、2、3!田原です“ とノリノリ。さらに “今日の謝罪会見は楽しくハッピーに行いたいと…“、“えー、53歳になりました“ と、次々とボケて会場を沸かせました。


今年6月からデビュー45年目に突入する田原さんは「トシちゃんと一緒にデビュー50年目を皆でHAPPY&HEALTYに迎えよう!」をコンセプトに、田原俊彦ダブルHプロジェクト」と題して様々な企画を行っていくことを発表。


6月の新曲リリースを皮切りに行う全国ツアー、さらに企業とコラボレーションする企画について語った田原さんは “ツアーは楽しいんですけど、年々厳しくなってます。メンタルは大丈夫なんですけど、体中が痛いんです。でもステージに上がると皆さんの声援で、不思議なものでパワーが出るんですよね。コンサート、生のステージは僕の生きがいでもあるので、北海道から九州まであちこち行きます“ と意気込みました。

そして “50周年でも、まだまだ歌って踊って笑わせることができるんじゃないかな。70歳くらいまではいってみたいな。3回転は無理かもしれないけど、2回転くらいはガッとやって、足も上げられたらいいな“ と、70歳までは “足上げ現役宣言“ で、エンターテイナーぶりをアピールしました。

また、“古巣“ 旧ジャニーズ事務所について質問が飛ぶと “僕が在籍していた、あの会社も「SMILE-UP.」でしょ?東山(紀之)くんには頑張ってほしい“ とエール。

さらに、長女でタレントの田原可南子さんが、俳優・高良健吾さんと一部週刊誌で熱愛を報じられたことについて尋ねられると “マジで?!聞いてないな“ とビックリ。可南子さんの30歳の誕生日に、一緒にディナーに行ったものの報告がなかったそうで “楽しんでくれればいいと思います。もう立派な大人なので、恋愛も勉強していいお付き合いをしてくれれば“ と親心を見せました。

自身については “(週刊誌に)撮られるようなことばかりしてますよ。でも「出しても盛り上がらない」って言われちゃって。たまには載りたいね“ と、茶目っ気たっぷりに話して笑わせていました。

【担当:芸能情報ステーション】

  1. 海自ヘリ2機と連絡途絶える 墜落か、海上自衛官 計8人が搭乗 7人行方不明
  2. 【速報】訓練中の海自ヘリ2機消息不明 8人搭乗し7人が行方不明 木原防衛大臣「墜落したものとみられる」
  3. 【速報】海自ヘリ2機 「衝突した可能性が高いと判断」 見つかった隊員1人は死亡確認 木原防衛大臣
  4. 「ウクライナをさらに破滅させる」「テロへの直接的支援」アメリカ議会下院ウクライナ支援予算案可決にロシア反発
  5. 大谷翔平 6戦連続ヒットも満塁機で空振り三振...打率&安打数はチーム単独トップ、ド軍は接戦に敗れ今季初3連敗
  6. 横断歩道を横断中の83歳男性がはねられ意識不明の重体 乗用車を運転していた66歳の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕
  7. 大谷翔平 今季11本目の二塁打で6試合連続安打!リーグ単独トップの33安打、好機作り同点のホーム踏む
  8. サファリツアー中の車のボンネットにチーターが!しかもさらに驚きの行動に!!
  9. 岸田総理、靖国神社に真榊を奉納  新藤経済再生担当大臣は参拝  春の例大祭に合わせ
  10. NATO事務総長が歓迎“欧米がより安全に” 米議会下院のウクライナ支援予算案可決受け
  11. 飼い主さんのお出かけを察知した猫たち。必死な様子に「絶対に行かにゃいで」「そしてカメラ目線」
  12. 米議会下院、ウクライナ支援の緊急予算案を可決