大谷翔平 意表を突くセーフティバント、チャンスでは四球を選び大量点の起点、ド軍は4連勝で貯金は今季最多「16」

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-05-21 13:57
大谷翔平 意表を突くセーフティバント、チャンスでは四球を選び大量点の起点、ド軍は4連勝で貯金は今季最多「16」

■MLB ドジャース 6-4 ダイヤモンドバックス(日本時間21日、カリフォルニア州ロサンゼルス、ドジャー・スタジアム)

ドジャース・大谷翔平(29)が21日(日本時間)、本拠地でのダイヤモンドバックス戦に「2番・DH」で先発出場。3打数1安打1四球で打率は.353となった。チームは4連勝で貯金は今季最多の「16」、先発の山本由伸(25)は5勝目となった。

前日20日(同)はメジャー2度目のサヨナラ打を放ち、「ああいう状況で打てたことが次の打席、明日の打席に繋がる」と話した大谷。この日はダイヤモンドバックスの先発左腕のJ.マンティプライ(33)と対戦。今季1度対戦し、1打数無安打1三振。1回の第1打席、1球目をいきなりセーフティバント。マンティプライも奇襲攻撃に慌ててスタートが遅れ、ピッチャー内野安打となった。

1対1と同点の3回、無死一、二塁のチャンスで迎えた第2打席、ダイヤモンドバックス2人目S.セコーニ(24)と対戦。2球連続でボールとなると、ダイヤモンドバックスベンチはマウンドへ集まり攻めを確認。しかし、カウント3-1から四球と大谷は後続に繋いだ。続く3番・F.フリーマン(34)が完璧なスイングでバックスクリーン右で勝ち越しの満塁ホームラン。先発の山本由伸(25)を助けた。さらに4番・W.スミス(29)もレフトスタンドへ2者連続ホームランを放った。

5回、先頭打者で迎えた第3打席、1球目のストレートを狙いレフトへ大きな当たりもスタンドには届かず。打球角度40度とやや高く上がりすぎてレフトフライに倒れた。

8回、再び先頭打者で迎えた第4打席、またも1球目のストレートを狙い打って強烈なファーストライナー。打球速度114.1マイル(183.6キロ)と今季最速にあと6キロに迫る速さ、ファーストのC.ウォーカー(33)が何とかグラブに収めた。

大谷は3打数1安打1四球で打率は.353となった。先発した山本由伸(25)は5勝目、チームは4連勝で貯金は「16」となった。

  1. ホンダ初となる軽EV 今年10月発売 価格は243万円から 航続距離は245キロ
  2. SNSに画像を“無断使用”でトラブルか 女子高校生を橋から川に転落させ殺害した疑いで21歳と19歳の女を逮捕 なぜ殺人事件に発展?【news23】
  3. エスカレーターに首挟まれ80代女性が死亡 2年間で1550件 高齢者は要注意 相次ぐエスカレーター事故をどう防ぐ?【news23】
  4. 佐野慈紀さん 「矯正はしを使っています」 「不安を拭う為にも頑張る」 右腕切断手術後の状況明かす
  5. 【わんこそば・108杯完食】 HYDEさん 「そんなに凄いのかい?」 ネットの反響にコメント
  6. 急増する偽ショッピングサイト「殺すぞ」「家に火つけるぞ」電話番号などが勝手に偽サイトに転載され脅迫…消費者教育の専門家もだまされた巧妙な手口とは【news23】
  7. 【速報】カナダ・バンクーバーの日本人男性シェフ殺害事件 32歳男を逮捕
  8. 大谷翔平 今季4度目の2試合連続の17号!リーグトップに1本差 昨季6月13日もレンジャーズ戦で2本塁打
  9. 新幹線のお医者さん「ドクターイエロー」が老朽化で引退へ 2027年以降は最新検査機器を営業車両に導入し検査 今後ファンのために撮影会など開催へ
  10. クウェートで火災49人死亡 外国人労働者が多い建物 煙吸引か
  11. 「技能実習」から「育成就労」へ 改正案が参院・法務委員会で可決
  12. 【速報】元衆議院議員で弁護士の今野智博容疑者ら11人を弁護士法違反容疑で逮捕 特殊詐欺Gとの関連が疑われる男女に弁護士の名義を貸し法律事務をさせたか 警視庁