佐藤健×永野芽郁×芦田愛菜×阿部サダヲ 映画『はたらく細胞』 ポスタービジュアル解禁!!

2024-07-11 07:00

日本エンタメ界を代表するドリームチームが、誰も見たことのない独創的でユニークな世界を作り上げる、今冬大注目の映画『はたらく細胞』。

今回、ポスタービジュアルが公開となった。

独特の体内世界

解禁されたのは、体内を疾走する世界最“小“の主人公・赤血球と白血球(好中球)、そして細胞たちがはたらく舞台となる人間、漆崎親子の姿を収めたポスタービジュアル。

色鮮やかに表現された独特の体内世界に、豪華キャスト演じるキャラクターたちがデザインされた一枚だ。

一体本編では、どんな未知の世界が広がっているのか?

ますます期待は高まるばかり!

新たな超豪華キャストも追加

なお、現在は4名のキャラクターの姿が確認できるが、今後同ポスター内に新たなキャラクターが追加されていく予定だ。

登場キャラクターのヒントは、ポスターに散りばめられたカラフルな細胞…?!

先に発表された細胞役の永野&佐藤と、人間の親子役の芦田&阿部に加え、本作には、残り13名の未解禁・超豪華キャストが出演している。

どんなキャラクターを誰が演じるのか、今後の情報解禁もお見逃しなく!

世界最小

公開が待望される本作から、7月12日(金)より、全国の劇場にて第一弾ムビチケカードの発売も決定した(一部劇場を除く)。

ムビチケ購入特典は、縦わずか1mmのサイズでギネス申請予定の「世界最小マイクロポスター」を、印刷した名刺サイズの特製ポスターカードだ。

ムビチケカード、購入特典共に数量には限りがあるため、お求めはお早めに!

詳しくは公式サイトをチェック。

公式サイト: saibou-movie.com

なお、一般券1枚 1,600円(税込) 小人券1枚900円(税込)(第二弾以降の発売状況については、今後公式サイトにてご案内予定)。

虫めがねを使って…

さらに同じく7月12日(金)より、一部の劇場にて、世界最小ポスターの掲出が順次スタート。

肉眼では確認しづらい為、虫めがねを使ってのぞき込めるようなっている。

映画の世界観を身近に感じられる、映画館限定の展示もぜひチェックしてほしい。

『はたらく細胞』

12月13日(金)全国ロードショー!

©清水茜/講談社 ©原田重光・初嘉屋一生・清水茜/講談社 ©2024映画「はたらく細胞」製作委員会

  1. なでしこジャパン、世界ランク1位スペインに逆転負け ロンドン五輪以来12年ぶり表彰台へ黒星スタート【パリ五輪】
  2. 山形県に大雨特別警報 「20~30分で一気に氾濫、どうしようもない…」 緊急安全確保も 最大級の警戒を【news23】
  3. 日本郵便 郵便事業が896億円の赤字 赤字額は前年度の4倍に拡大
  4. サッカーU23日本代表、初戦2ゴールの藤尾翔太「同じ相手には2回負けられない!次は勝ってグループリーグを突破したい」【パリ五輪】
  5. 山形県に「大雨特別警報」【レベル5相当】発表 酒田市、新庄市、舟形町、鮭川村、戸沢村、庄内町
  6. 「警報に切り替えの段階では線状降水帯予測できず」山形県に再び大雨特別警報 気象庁・国交省が合同会見 最大級の警戒呼びかけ
  7. 岸田総理 東北地方中心とする大雨に関して万全の対策指示
  8. 中国外相がロシア外相と会談、前日にはウクライナ外相と会談 影響力をアピールした形
  9. 円相場1ドル=151円台後半 約2か月半ぶり円高水準に
  10. 中国・インド外相会談 国境の係争地について協議、早期解決図り関係を安定させること確認
  11. 秋田で記録的大雨 住宅の浸水被害など相次ぐ
  12. 【大雨特別警報】山形県・鮭川村に発表 ただちに命を守るため最善の行動を<警戒レベル5相当>
×