「チクリマン」「チカンマン」「キモい」 埼玉県の小学校で『集団いじめ』 学校は5か月ほったらかし 教委は事実を隠ぺい

2024-04-03 07:00

埼玉県久喜市の小学校で、「集団いじめ」が起き、被害児童が学校を38日間欠席する重大事態に発展。

久喜市教育委員会は、34ページに及ぶ調査報告書を公表した。

5か月間放置

報告書によると、2022年8月に被害児童の水筒とマスクが、学校でなくなった。

そのため、保護者が学校へ「いじめではないか」と訴えた。

(画像:イメージ)

しかし、学校は翌年の1月まで5か月間、いじめの調査や対応を開始しなかった。

なお、この5か月間で、いじめは深刻化。

素直に従ったにも関わらず…

2022年9月ごろには、被害児童がクラスの男子児童ほぼ全員から、「チクリマン」と呼ばれるようになった。

担任が「心配なことや困ったことがあったら、何でも言ってね」と、被害児童に伝えたことが原因。

それを聞いた被害児童が、クラスでの出来事(掃除をさぼっているひとがいる)などと、担任に話したことで発生した。

クラス内で常態化

また、同じ時期に被害児童は、クラスの児童の肩を軽くたたいたことで、男子児童ほぼ全員から「チカンマン」と呼ばれるようになった。

(画像:イメージ)

さらに「キモい」、「ウザい」などの言葉を浴びせられ、被害生徒が近づくと、男子全員が逃げるといった嫌がらせも起きた。

報告書では、このクラスで『人を傷つける言葉が常態化し、男子から女子への悪口も常に行われていた』と指摘。

被害児童は病院受診

また、加害児童が意図的にぶつかってくる、身体的被害も受けた。

被害児童は、学校に行くとじんましんが出るようになり、病院を受診。

(画像:イメージ)

結果的に学校を38日間欠席した。

では、なぜこのような深刻ないじめが発生していたのか。

隠ぺい体質

報告書は、担任が新任教師だったこと。

それにも関わらず、校長や教頭をはじめ、ほかの教員たちも、新任教師を十分サポートできなかったことなどをあげている。

さらに、教育委員会や学校が事実を隠ぺいし、いじめを矮小(わいしょう)化した。

(画像:イメージ)

久喜市教育委員会の指導課は、トレンドニュースキャスターの取材に「報告書の指摘を真摯に受け止め、このようなことが二度と起きないように努めていきたい」と語った。

  1. 女性養護教諭(27) 保健室で生徒と何度もキス 問題発覚後に『もみ消し』行為も… 三重県が懲戒免職処分に
  2. 【喫茶マック2024】メープルバターホットケーキパイ実食レビュー【マクドナルド】
  3. トランプ氏「麻生氏は素晴らしい人」「偉大なシンゾーを通して知り合ったんだ」麻生太郎副総裁と会談
  4. 子猫が『連れて帰って』と一心不乱に着いてきて…運命的な出会いの様子に目頭が熱くなると724万再生「可愛すぎて涙」「無視できない」
  5. 住宅火災で1人の遺体が見つかる この家に住む80代男性か 神奈川・相模原市
  6. 麻生副総裁がトランプ前大統領と会談 “もしトラ”備え人脈構築狙いか
  7. 【脳トレ】「鉃」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】
  8. 圧巻!大谷翔平 2試合連続6号 今季最長飛距離137m&今季最速191キロ、初登場の首都ワシントンDCで完璧アーチ
  9. 「遺体処分のためにガソリン買った」逮捕の25歳男供述、現場には別の2人が向かう…男女焼損遺体事件【news23】
  10. 大谷翔平 今季2度目の2試合連続6号 首都・ワシントンDCで初ホームラン、ナショナルズ戦初アーチで26球団&24球場制覇
  11. 【速報】麻生副総裁とトランプ前大統領の会談について上川外務大臣「一議員の活動にコメント控える」
  12. 米テスラ四半期決算 約4年ぶりに減収減益 中国メーカーとの価格競争に苦戦か