大谷翔平が会見「出会ったのは3年ちょっと前、至って普通の日本人です」「去年に婚約」結婚発表後、初めて直接報告

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-03-01 06:26
大谷翔平が会見「出会ったのは3年ちょっと前、至って普通の日本人です」「去年に婚約」結婚発表後、初めて直接報告

■MLBキャンプ(日本時間1日、米・アリゾナ州グレンデール)

前日に結婚したことを電撃発表したドジャースの大谷翔平(29)が1日、練習前にキャンプ施設で取材に応じ、初めて自らの言葉で結婚を報告した。

29日に自身のSNSを更新し「皆さまに結婚いたしました事をご報告させていただきます」と伝えた大谷。

記者から結婚発表に関する質問が出ると「そうですね。いたって普通の日本人です」 と”新妻”について自らの言葉で伝えた。お相手との出会いについて「正確な日付けはわからないですけど、初めて会ったのは3、4年ぐらい前。3年ちょっと前かな」という。プロポーズは「普通に言いました」。婚約したのは「去年」と明かした。

お相手についての詳細は避けたが「一緒にいて楽しいですし全体的な雰囲気が合っているかな」と大谷。「シーズン入る前がベストなんじゃないか」とこのタイミングでの発表になったことを明かした。

発表した理由を問われ「みなさんがうるさいので」と冗談で報道陣を笑わせるなどリラックスした様子での報告となった。

プロポーズに関して聞かれた大谷は「プロポーズは普通に言いました。あえて言う必要はないかな」と話し、昨年に婚約したという。2人の馴れ初めは「日本にいる時に短いスパンで何回かたまたま会った」そうで、「外にはデートに行ってません。行くと皆さんがいろいろうるさいので」と、報道陣を笑わせた。奥様はキャンプの途中からアメリカに来ており、すでに共に生活しているようだ。

大谷は2日前のホワイトソックス戦で移籍後初となるオープン戦に出場。第3打席で“移籍1号”を放ち、鮮烈な対外試合デビューを飾った。

前日は下半身のトレーニングなどを行い、終了後は山本由伸(25)のオープン戦初登板をベンチで見守った。この日は今キャンプ5度目のライブBPに参加予定。