中国政府 台湾海峡上空の民間機航路を「東向き」に変更 台湾は反発 現状変更の試み続く 防空体制に不安も

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-04-20 12:53
中国政府 台湾海峡上空の民間機航路を「東向き」に変更 台湾は反発 現状変更の試み続く 防空体制に不安も

中国当局は台湾海峡上空を飛行する民間航空機の航路について、台湾方面に向かう「東向き」ルートの運用を始めると発表しました。

中国は今年に入り、航路の変更を重ねていて、台湾側に圧力をかける狙いがあるものとみられます。

中国航空当局は19日、台湾海峡の上空を飛行する民間航空機の飛行ルートについて、台湾方面に向かう「東向き」ルートの運用を始めると発表しました。

変更の理由について「フライトの遅れを減らし、中国と台湾双方の乗客の利益を守るため」だとしています。

これに対し台湾側は「事前の協議なく、一方的に行った措置であり、厳重に抗議する」と反発しています。

中国は今年2月にも台湾海峡上空を南に向かう航路について、台湾寄りにすると発表しています。

この航路は、事実上の停戦ラインとされる「中間線」までわずか8キロの距離に設定されており、「中間線」を無効とする現状変更の試みではないかと台湾側が強く反発しています。

今回、中国から台湾へ向かう東向きルートが設定されたことについて、台湾に向かってくる飛行機が戦闘機なのか、民間航空機なのかの識別が複雑になり、防空体制の負担が増えるという指摘がでています。

中国は航路の現状変更を重ねることで、台湾海峡をめぐる状況の既成事実化を図り、台湾へ圧力をかける狙いがあるものとみられます。

  1. スマホやイヤホンにも「カビ」が生える!?エコバッグ・乾物も…“身近な物”のカビ対策【ひるおび】
  2. 志尊淳 東京都知事選挙 イメージキャラクターに就任! 志尊は「みんなで変えていきましょう!」
  3. 「下町ロケット」モデルとなった製品が世界で初めて実用化 子ども用医療機器「シンフォリウム」 「先天性心疾患」の子どもの負担を減らす
  4. 名古屋地裁 「責任能力の有無」争点 0~5歳の娘3人を殺害 母親(29)初公判
  5. 「動画配信でトラブルに」 逮捕の元交際相手と被害者男性の間にトラブル 多摩川沿いスーツケースに男性遺体 元交際相手と家族ら5人死体遺棄容疑で逮捕
  6. 警察官「すごく頼もしいです」愛犬との散歩×街の見回り活動「愛犬パトロール隊」韓国で急拡大
  7. 米テキサス州などで竜巻伴う暴風雨18人死亡 樹木は根こそぎなぎ倒され…住宅も倒壊 北東部でさらなる被害の懸念も
  8. 立憲・蓮舫参院議員「小池都政をリセット」 東京都知事選へ立候補表明 無所属で臨む考え
  9. 「すごくきれい」佳子さまが世界遺産「アクロポリス」からの絶景に感嘆 ギリシャ公式訪問でパルテノン神殿など視察 精力的に公務に
  10. 中国国防相が安保会議出席と発表 約1年半ぶりの米中国防相会談へ
  11. 韓国軍、北朝鮮の人工衛星打ち上げ予告への対抗措置で戦闘機約20機投入し訓練
  12. 裏金で税優遇?自民・菅家一郎議員「法に則って申請」控除分は全額返還 5年間で1289万円の不記載