『興奮しすぎた猫』にしてはいけないNG行為4選 猫に悪気はなくても事故のもとに…

普段は大人しい猫でも、ふとしたきっかけで大興奮してしまうことがありますよね。「興奮しすぎた猫」は、いわば獰猛な虎のような状態といえるほどかもしれません。そんな状態の猫に対して、してはいけない行為があるのをご存じでしょうか。そこで今回は、「興奮しすぎた猫」にしてはいけないNG行為について詳しく解説いたします!

「興奮しすぎた猫」にしてはいけないNG行為

怒る猫

猫は何かに驚いてり、不測の事態に陥るとプチパニックな状態になります。すると、無意識に興奮しすぎてしまうことも。

もしも愛猫が目の前で大興奮してしまったら、飼い主としてなにかしら対応した方がよいのでは…と感じますよね。しかし実は、興奮している猫にしてはいけないことがいくつかあるのです。

そこで今回は、「興奮しすぎた猫」にしてはいけないNG行為を解説いたします。ぜひご自身の行為を確認してみてくださいね。

1.接近する(抱きしめようとする)

噛む猫

目を丸くしてイカ耳になった猫は、明らかに興奮しています。きっかけを問わず、このような状態に陥った際にはそっとその場から退散してください。

絶対に接近してはいけません。ましてや、抱きしめて落ち着かせようとするのはもってのほかです。猫は人間の子どもとは異なり、混乱中は攻撃性が高まります。

近づいた人間を激しく引っ掻く恐れがある他、より一層パニックになって走り回る可能性があります。

猫も人も大怪我をするという大惨事を避けるためにも、刺激しないように気をつけましょう。

2.目を見つめる

驚く猫

「大丈夫だよ」という気持ちを伝えるべく、目を見つめてしまうのが人間の性です。しかし猫には逆効果で、より不安を煽る恐れがあります。

本来、猫同士においては、相手の目を見つめる行為は『喧嘩を売る合図』という意味合いがあります。

人馴れした猫はアイコンタクトが取れるようになるのですが、興奮状態の時は目を逸らしたほうが無難でしょう。

3.声をかける

猫を構う

気性が荒くなったような振る舞いする愛猫に対して、慌ててしまう飼い主さんも少なくないでしょう。

自分を落ち着かせる意味でも何かしらの声をかけたくなるかもしれませんが、そこはぐっと堪えてください。

猫は聴覚が鋭いので、音声に対してさらに興奮する恐れがあります。基本的に威嚇している時や、イカ耳になって怯えているタイミングでの声掛けは控えましょう。

4.叱る

警戒する猫

ちょっぴり理不尽なことで興奮していたとしても、叱るのはNGです。これは声掛けと同様に、音による刺激が更なる悪循環を生んでしまうためです。

叱られたショックも相まって、手がつけられなくなってしまいます。だから、理由は何であれ飼い主さんは毅然とした態度を取り続けましょう。

冷静になり、愛猫が落ち着きを取り戻すまで距離を置きます。その際に脱走しそうなルートがないかチェックしてください。走り回った挙句、飛び出してしまうことを避けましょう。

まとめ

興奮する猫

猫が興奮状態になるきっかけは様々です。ビックリ体験はもちろんのこと、遊びの延長でスイッチが入ることもあります。

ただし、いくつか共通することがあります。それは「イカ耳になること」「しっぽが太くなること」「低い声で鳴くこと」「攻撃性が増すこと」です。これらの様子が見られた場合は、余計な刺激を加えないことが鉄則です。無理になだめようとしたり、声をかけてしまうと逆効果になります。

愛猫が興奮している時は、とにかくそっとしておいてください。そして落ち着きを取り戻したら、優しく声を掛けてあげましょう。興奮時は愛猫の脱走や怪我、飼い主さんが怪我を負わされるなどのリスクが高まります。

いずれも猫側に悪意はありません。お互いが傷つかないためにも、飼い主さんご自身が冷静になれるように心がけてみてください。

関連記事

猫が嬉しい!と感じている時の4つの仕草
『部屋から出たい猫』が"あの手この手"で脱走を試みた結果…飼い主との"頭脳戦"まさかの結末に1.7万再生「賢いw」「知恵くらべw」
ケージ越しの"子猫2匹"が『2週間で友情を築いた』結果…可愛すぎる"初対面"が1万4000再生「すっかり仲良し」「見てる方もニッコリ」
猫が心を許した人にだけする仕草5つ
猫が飼い主を舐めてくる時の理由とその気持ち

  1. 滑走路担当の管制官に補佐役の管制官を新たに配置 誤進入の際には管制官のモニターに警報音 羽田航空機衝突事故で対策案をあす取りまとめへ
  2. 猫が『ソファで爪とぎ』…困ったときの4つの対処法 肘かけや背もたれがボロボロ…どうすれば?
  3. 犬が『ペットホテルに預けられた時』に感じるストレス4選…リラックスさせる為にはどうしたらいいの?
  4. 「スポーツはオリンピックだけじゃない」アーティスティックスイミング選手・小谷実可子さん【Style2030】
  5. 新しい警報・注意報等が発表されました
  6. ウクライナ北東部ハルキウで3人死亡 「誘導滑空爆弾使われた」ゼレンスキー氏 西側に滞りない支援求める
  7. 森高千里さん 「温かい声援や笑顔が嬉しかった」 長野県・塩尻市のでのライブを終え 心境明かす
  8. マハラジャがつくったピンクシティ!碁盤の目、扇形、飛行機の形をした街・・・上空から見ると面白い世界遺産の都市【世界遺産/ジャイプル旧市街とジャイプルの天体観測施設(インド)】
  9. 広末涼子さん 「良い週末を」 ピンク衣装でメッセージ インスタフォロワーは9万人超
  10. 山下美夢有、首位と2打差の2位!渋野日向子は4打差の5位、パリ五輪切符の行方は最終日へ【全米女子プロ3日目】
  1. 部活動の練習中に生徒同士が衝突 事故当時は会話ができたが急変し死亡 教委は「生徒たちがショックを受けている」
  2. 霜降り明星 粗品店長 あの副店長就任決定! 6/27(木) 『フェンダー旗艦店』来店者・先着30名に「記念うちわ」お渡し!!
  3. 山下美夢有、首位と2打差の2位!渋野日向子は4打差の5位、パリ五輪切符の行方は最終日へ【全米女子プロ3日目】
  4. 広末涼子さん 「良い週末を」 ピンク衣装でメッセージ インスタフォロワーは9万人超
  5. マハラジャがつくったピンクシティ!碁盤の目、扇形、飛行機の形をした街・・・上空から見ると面白い世界遺産の都市【世界遺産/ジャイプル旧市街とジャイプルの天体観測施設(インド)】
  6. 森高千里さん 「温かい声援や笑顔が嬉しかった」 長野県・塩尻市のでのライブを終え 心境明かす
  7. イヌの背中に括りつけられた棒。シンプルながら脱走防止に効果的なアイテムです!!【海外・動画】
  8. 最年少市長・高島崚輔が重視する「対話のサンドイッチ」、きっかけは「ハーバード寮閉鎖」“組織の論理”より「常識」と「法律」の壁が大事な理由とは?
  9. 小さな子猫が『大きなドア』をこじ開けようとした結果…予想外の結末が凄すぎると4万6000再生「可愛くて賢い」「とにかく健気」
  10. ウクライナ北東部ハルキウで3人死亡 「誘導滑空爆弾使われた」ゼレンスキー氏 西側に滞りない支援求める
  11. 天皇皇后両陛下がイギリスに到着 チャールズ国王から国賓の招待を受け訪問 両陛下の訪英は2年ぶり
  12. 「スポーツはオリンピックだけじゃない」アーティスティックスイミング選手・小谷実可子さん【Style2030】