猫が突然死することも…「猫のフィラリア症」、気になる症状や予防法

「フィラリア症」というと、犬がかかるイメージを持っている方が多いかもしれません。しかし、実は猫もフィラリア症にかかることがあります。今回は、「猫のフィラリア症」について詳しく解説をしてまいります。

「猫のフィラリア症」とは

犬と猫 フィラリア 図解

突然ですが、「フィラリア症」という病気をご存知でしょうか。フィラリア症とは、その名の通り「フィラリア」とよばれる寄生虫による感染症のひとつです。

フィラリアに感染した蚊に刺されることによって起きる病気で、刺された後フィラリアの幼虫が体内で成長し、血管を通って心臓に寄生するという厄介な病気とされています。

フィラリアは別名「犬糸状虫」とも呼ばれており、犬がかかりすい病気として知られておりますが、実は猫も感染するリスクがあるので注意が必要です。

しかも猫がフィラリア症にかかった場合、犬よりも症状などの見極めが難しく発見が遅れるため、犬に比べて猫の方が重症化しやすく突然死の原因になることもあると言われています。

蚊によって感染する病気のため、散歩などで外に出る機会が多い犬のほうが猫よりも感染のリスクがあるとされているため、猫を外飼いしている場合はリスクが高まるといえるでしょう。

「猫のフィラリア症」の症状とは

診察中の猫

フィラリア症の症状はさまざまありますが、なかでも代表的な症状のひとつが「喘息」です。

体内で成虫となったフィラリアだけでなく、体内で死んでしまったフィラリアの死骸が呼吸器系に悪影響を及ぼすことも最近の研究で分かっており、咳や呼吸がしづらいといった症状が出るケースが多いといわれています。

ただし、呼吸器系の症状が全く出ず「嘔吐」や「食欲がない」等の症状が見られることもあり、他の病気と間違われやすい症状の出方をする時もあります。

フィラリア症の発見が遅れた場合、突然死してしまうこともあり、恐ろしい病気の一種ともいえます。

「猫のフィラリア症」の予防法

健康診断を受ける猫

突然死を招くこともある「猫のフィラリア症」ですが、実はしっかりと予防することもできる病気です。

動物病院ではフィラリア予防のための薬を投与してもらうことができるので、かかりつけの獣医さんと相談して定期的に薬を投与してもらうことを強くおすすめします。背中に薬を垂らすタイプが主流ですので飲み薬が苦手な猫でも予防薬の投与はしやすいです。

また、蚊に刺されることによって感染する病気なので、猫を完全室内飼いするのも大切な予防策といえますが、室内にいても私たち人も蚊に刺されますので室内飼育が万全の対策とは言えないでしょう。

また、完全室内飼いの場合でもうっかりベランダに出てしまった時や室内に蚊が侵入してきた時などは感染のリスクがあるため、できるだけ猫の近くに蚊が近寄らないよう、日頃からこまめに観察をしておきましょう。

まとめ

体調が悪そうな猫

「猫のフィラリア症」は発見しにくく、成虫になって症状が出始めてから気づくケースがとても多いです。

そのため、今回紹介したような日頃の予防を徹底して行い、少しでも異変を感じたらすぐに動物病院に相談をするようにしましょう。

関連記事

猫が「んー」と鳴く理由と気持ち
猫が飼い主に甘噛みする5つの心理
猫が顔の近くで寝る4つの理由と飼い主への信頼度
猫から『好かれる人』のタイプ5つ
猫の命日にできる7つの事

 
  1. パリ切符狙う眞鍋ジャパン、ネーションズリーグ第2週の登録メンバー発表 古賀紗理那、石川真佑ら14人選出【一覧】
  2. パプアニューギニアの大規模地滑り 2000人以上生き埋めか 死者は670人超と推定
  3. 佳子さま「すごくきれい」アクロポリスの丘からの絶景に感嘆 ギリシャ公式訪問で精力公務
  4. 「金の取引の投資アプリがいい」森永卓郎さんかたる人物らによる投資詐欺で約1億6200万円の被害 神奈川県警
  5. パラ陸上のレジェンド、42歳・山本篤が引退会見「すごくいい陸上人生だった」義足選手として初のパラリンピックメダリスト
  6. 【速報】岸田総理「政治改革などに全力、それ以外は考えていない」早期の解散総選挙を改めて否定
  7. 蓮舫議員、都知事選に出馬表明 過去何度も候補者として名前浮上も…なぜ今回は出馬?
  8. 【尾上菊五郎】 来年5月、史上初の七代目と八代目が揃い踏み? 「一生懸命精進して参りたい」 音羽屋の大名跡を襲名
  9. 今夜からあす、西日本~東日本・東北では警報級の大雨に 宮崎・鹿児島・奄美地方では線状降水帯発生の恐れも
  10. 【脳トレ】「諔」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】
  1. 名古屋地裁 「責任能力の有無」争点 0~5歳の娘3人を殺害 母親(29)初公判
  2. 「下町ロケット」モデルとなった製品が世界で初めて実用化 子ども用医療機器「シンフォリウム」 「先天性心疾患」の子どもの負担を減らす
  3. スマホやイヤホンにも「カビ」が生える!?エコバッグ・乾物も…“身近な物”のカビ対策【ひるおび】
  4. 志尊淳 東京都知事選挙 イメージキャラクターに就任! 志尊は「みんなで変えていきましょう!」
  5. 米テキサス州などで竜巻伴う暴風雨18人死亡 樹木は根こそぎなぎ倒され…住宅も倒壊 北東部でさらなる被害の懸念も
  6. 「動画配信でトラブルに」 逮捕の元交際相手と被害者男性の間にトラブル 多摩川沿いスーツケースに男性遺体 元交際相手と家族ら5人死体遺棄容疑で逮捕
  7. 警察官「すごく頼もしいです」愛犬との散歩×街の見回り活動「愛犬パトロール隊」韓国で急拡大
  8. 立憲・蓮舫参院議員「小池都政をリセット」 東京都知事選へ立候補表明 無所属で臨む考え
  9. 「すごくきれい」佳子さまが世界遺産「アクロポリス」からの絶景に感嘆 ギリシャ公式訪問でパルテノン神殿など視察 精力的に公務に
  10. 【大雨・台風情報】台風1号は29日に大東島地方接近へ 今夜からあすは広く大雨警戒 鹿児島・宮崎で線状降水帯発生のおそれ【今日の天気 台風情報2024】
  11. 中国国防相が安保会議出席と発表 約1年半ぶりの米中国防相会談へ
  12. 韓国軍、北朝鮮の人工衛星打ち上げ予告への対抗措置で戦闘機約20機投入し訓練