レモネードスタンドを開店した少女のもとに突然やって来たいかついバイク乗り軍団!一体なぜ!?

2024-03-18 08:00

アメリカでは、おこづかい稼ぎやチャリティーの為に子供たちがレモネードを販売する「レモネードスタンド」がよく見かけられます。

そんな中、インディアナ州に住む当時8歳の女の子がレモネードスタンドを開催したところ、突然バイク乗りの軍団が大勢でやって来るという奇妙な出来事に驚かされました。しかし、それにはある感動的な理由があったのです!
※こちらの記事は2019年の投稿の再投稿になります

イカツイ集団が少女のもとへ

女の子のお祖父さんであるジョーさんが、その時の動画をFacebookに投稿しました。

青いテントが張られたレモネードスタンドに立つ8歳の女の子・ブリアンちゃん。

出典:Facebook

そして向こうからバイク乗り、通称「バイカー」たちが大勢でブリアンちゃんのもとへ近づいてきます!!!

手作り感のある可愛らしいお店とは雰囲気が真逆の、ワイルドなバイカーたち。すると、

出典:Facebook

列を作ってブリアンちゃんから次々にレモネードを購入します!!!

黒いトップスにジーンズでキメた集団と8歳の女のレモネードスタンド・・・なんて不思議な光景なんでしょう。

出典:Facebook

実は恩返しに来た

実は、バイカーたちがこの場を訪れたのはある理由があったからでした。

ブリアンちゃんのお母さんであり看護師のダリンさんは、この前年同州で起きた交通事故現場に遭遇した際、救急隊が駆けつけるまで負傷者の応急処置を行ったそうなのですが、その負傷者の中にこのバイカーグループのメンバーが含まれていたのです。

そして今回、ダリンさんの娘さんであるブリアンちゃんがレモネードスタンドを出すと聞きつけたこのバイカーたちが、”仲間を助けてもらった”という恩から、みんなでレモネードを購入しに行くことを決めたとのこと。

義理堅く優しいバイカーたちだったとは!一見近寄りがたそう・・・なんて思ってしまいましたが、ワイルドな見た目と同じく中身までめちゃめちゃカッコイイ!!素敵な行動の連鎖に思わず感動させられました。

動画はこちら

ブリアンちゃんもイカツイ集団に全くビビっていないので、普段から仲良くしているのでしょうね!義理堅く優しいとってもカッコイイバイカーたちのお話でした!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
  1. 【速報】佳子さま ギリシャ公式訪問へ 羽田空港を民間機で出発
  2. 『ねっむ…』飼い主が早朝に出勤したら…見送りにきた大型犬2匹の表情に8万8000いいね「犬もこんな表情するのかw」「健気すぎて感動」
  3. 天皇皇后両陛下が羽田を出発 全国植樹祭などのため岡山県へ 西日本豪雨の被災地・倉敷市真備町で復興状況も視察
  4. 愛猫の『信頼を失ってしまう』飼い主さんのNG行動3選 残念すぎる態度を改めるためには
  5. 大谷翔平 5打数ノーヒットで6戦本塁打無し チームも“投壊”で満塁HR浴び今季2度目の3連敗
  6. 前田健太が移籍後2勝目!負傷者リスト入りから復帰登板で5回無失点の好投、タイガースは連敗を「5」で止める
  7. ゼレンスキー大統領、ロシア軍攻勢のハルキウ州戦況について「軍事的にコントロールできている」
  8. 【脳トレ】「萊」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】
  9. 犬が『おやつ』に興味を示さない… 食べてくれなくても大丈夫?食いつきが悪い原因とは
  10. キャットホイールで遊ぶ2匹のネコ。1匹があれ?楽してる??【アメリカ・動画】
  11. 東京都知事選 小池知事が立候補の意向固める 自民は独自候補擁立を見送る方向 立憲・共産は候補者選定中
  12. 女子中学生に性的画像要求・中学校教諭を逮捕 教諭は「裸を見たかった」 教委は取材に「衝撃を受けている」