猫をフニャゴロ♡な『甘えん坊』に育てる方法3選 もともとの猫の性格や性別によっては難しい場合も?

猫はどんな性格でもかわいいものですが、甘えん坊な猫ほど、心的な密着度が高く、一緒にいるだけでより深い絆で結ばれるような気がします。クールでマイペースといわれる猫も変わるのでしょうか?甘えてくれるような猫に育てる方法を紹介します。もちろん、個体差はあるので決して無理させないようにしてくださいね。

1.小さなころから抱っこに慣れさせる

抱っこされる子猫

猫を甘えん坊に育てるために、小さなころからたくさん触れて、抱っこにも慣れさせるようにしましょう。

猫はオトナになると、親や兄弟から離れてひとりで過ごし、他者から触られることに抵抗を持つようになります。

逆にできるだけ幼い頃から人に抱っこされる経験をすると、触れられることで愛情や安心を感じるようになり、結果的に人に甘えることを覚えて成長します。

もちろん、性格的に抱っこが嫌いな子はたくさんいますし、「背中を撫でるだけならOK」「膝に乗るだけならOK」とスキンシップにも条件付きな猫もいます。

猫の気持ちを優先して決して無理強いせず、日頃からふれあう時間をすこしでも多く持つことが甘えん坊に育てる秘訣です。

2.食事は人から与える(置き餌にしない)

ごはんタイム

猫の甘えん坊は、一般的に生存に関わる部分での信頼感が土台にあると考えられています。そのため、生存に関わる「食」は、できるときには人から与えることで一層の信頼感が築けるでしょう。

たとえば、自動販売機やビュッフェスタイルの食事と、夕食だけでも家族が作ってくれる食事では、どちらの料理に愛情を感じるでしょうか。

もし、365日ずっと決まった時間に自動で食事が出てきたり、ずっと置かれたりしているなら、それは空腹を満たすためのシステム化された食事のようです。

もちろん、仕事などで長時間不在にするため、やむを得ず自動給餌機などを使用している人もいるでしょう。

その場合は、1日に1回でも人が食事を与えることで、猫は飼い主に対する信頼や愛情を強く感じるようになります。

猫が飼い主を信頼するようになるほど、食事以外でも甘えてくれるようになるでしょう。

3.適度なおやつは愛情表現

おやつをもらうチャトラ

総合栄養食のキャットフードをしっかり食べているなら、猫の栄養学的にはおやつを与える必要はありません。

しかし、適度なおやつは愛情表現にもなります。あげる飼い主の方も楽しいですよね。

習慣的におやつを与えることは、あまり推奨しませんが、前述したように抱っこしたときや膝に乗ったときなどにおやつを与えるのは、甘えん坊に育てるためにも効果的です。

特に留守番の多い猫には有効です。一緒に過ごせるときにおやつを与えれば、飼い主との関係を深めるのに役立ちます。

また、おやつを与えることで、猫が「行動」と「報酬」を結び付けやすくなるので、上手に使えば爪切りなどのケアもしやすくなって一石二鳥です。

猫の甘えん坊は信頼と安心の証

本を読む飼い主と子猫

猫が人間に甘える行動は、「人慣れ」以上に信頼と安心の表れです。

自然界なら自分で狩りをして食料を得ますが、人に飼われている猫は、安全が保証された場所(人間の家)で暮らし、食料を確保する心配もありません。

そのため、食事を提供してくれる存在に対して依存することで、子猫のように甘えるようになるのです。

これは赤ちゃんの頃に母親の世話を受けた経験があるためで、人に対して鳴く行動もその一環といわれています。

また、一般的にオスとメスでは、オスの方が甘えん坊になる個体が多いようです。科学的根拠はないとされていますが、猫を飼っている多くの飼い主が実感しています。

オスは去勢すると攻撃性は緩和されますが、自分の所有物や縄張りへの執着は変わりません。その延長で、直接的な甘え行動に出やすいのかもしれません。

猫は、飼い主のそばで安心できてこそ、甘えることができるのです。

まとめ

抱っこされるスコ

甘えん坊の猫は本当にかわいいですよね。

今回紹介した方法は、猫を甘えん坊にするための信頼関係を結ぶために効果的です。

猫を飼育していけば、いつか投薬や保定など、猫が嫌がることをしなければならないときが来るかもしれません。

そのような場面では、信頼関係がとても重要です。信頼関係が築かれていないと、終わった後で猫が避けるようになったり、近づくと威嚇したりするようになる可能性もあります。

甘えん坊に育てる方法は、できるだけ早いうちから始めましょう。

嫌がらない程度に気長に続けることで、たとえ甘えてくれない猫であっても、心の密着度は必ず増すはずです。

関連記事

猫が「アオーン」と鳴く時の気持ち
猫は『好きな人』と『嫌いな人』を区別している
保護した子猫と『指』を使って遊んだ結果…仲良くなる展開が尊すぎると2万8000再生「ホッとした」「ほのぼのした」と反響
子猫が『先住猫に笑顔で挨拶』した結果…まさかの反応が切なすぎると45万2000再生「胸がギュッとなった」「笑い止まらん」の声
猫が『触って欲しい』ときに送るサイン4つ!触ると喜ぶ身体の部位と触り方のコツとは?

 
  1. 「興味があり見てしまった」 JR東日本の運転士が運転中に業務用タブレットでアニメサイトやXを閲覧
  2. 「未来の私のため」サラダ1食2000円 専門店が大人気、野菜を自分好みに“カスタム”
  3. 佳子さま ギリシャ公式訪問 「東洋のダイアナ」現地報道、“青ニット”完売…ギリシャ訪問の装いが話題【Nスタ解説】
  4. アメリカへの“出稼ぎ売春”募集情報など提供疑いで逮捕の男性(37)不起訴 東京地検
  5. 原油や鉱石など資源が豊富なナイジェリア 鍵をかけて管理するほど貴重な食べ物とは?市場をすたすた!
  6. 自転車で追い抜きざまに女性の胸触り逮捕の男性(33)不起訴 東京地検
  7. ほぼゼロの段差に挑む慎重すぎる1歳の女の子
  8. 【DeNA】楽天に8年ぶりカード負け越し…宮﨑の2打席連続アーチで1点差も 石田が鈴木大に勝ち越し打、伊勢が3失点と打ち込まれる
  9. 世相を斬る 今年の川柳ベスト10発表、井上・ホランが選ぶ川柳は?【Nスタ解説】
  10. 【ヤクルト】ロッテに2戦連続9回に追いつかれ引き分け… 山田に2号ソロ飛び出す 高橋は中村奨に先制弾浴びるも6回2失点の粘投
  11. タリーズ オンラインストアに不正アクセスで個人情報流出か
  12. 輸入サーモン高騰で「ご当地サーモン」に脚光! 輸入物と味の違いは?【Nスタ解説】