【読めたらスゴイ!】「家鴨」って何のこと!?一度は見たことがあるハズ!この漢字、あなたは読めますか?

2023-06-01 19:33

「家鴨」という漢字、あなたは読むことができますか?「家」と「鴨(かも)」という組み合わせ、一体何のことなのでしょうか。一度は見たことがあるハズ!あの鳥のことだったんです。

基本の読み方

まずはそれぞれの漢字の読み方を見ていきましょう。2文字とも普段からよく目にする漢字ですよね。
カタカナは音読み、ひらがなは訓読み(送り仮名)です。

家・・・カ、ケ、いえ、や、うち
鴨・・・オウ、かも

「イエカモ」でしょうか・・・読み方を見ても、ピンときませんね。

正しい読み方は・・・


正しい読み方は「あひる」でした!公園や動物園など、身近な場所で見ることができるアヒル。このような漢字を書くとは驚きです。

アヒルはカモの仲間で、飼育が容易なことから世界中で幅広く飼育されています。体が大きく、翼は小さいため数メートルしか飛ぶことができません。歩いている姿や水に浮かんでいる姿の方が馴染みがありますよね。アヒルと似ている鵞鳥(ガチョウ)も同じく飛ぶことが苦手なんだとか。詳しくはこちらにも掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>似ているようで違う「ガチョウ」と「アヒル」、家禽として世界中にいる鳥の違いを解説

 
  1. 山本由伸「すごく悔いが残る。すごく良くない投球」と大量失点を反省、5連敗の指揮官は「(スタメンに)変更を加えるつもり」
  2. 突然『坊主』になった息子…愛犬にした『まさかの行動』がシュール過ぎると2万1000いいね「なんとも言えない表情」「爆笑w」と絶賛の声
  3. 大雄山線駅舎カフェ1の1でメロンフェアがスタート!
  4. ギリシャ公式訪問中の佳子さま、パルテノン神殿で遺跡の修復状況を視察し、ギリシャ人叙勲受章者と面会「お会いできて嬉しいです」
  5. 全国的にくもりや雨 あすは太平洋側で大雨警戒 台風1号 週末に関東の南海上へ
  6. 静岡県知事選 野党推薦で前浜松市長の鈴木康友氏(66)が当選 投票率52.47% 勝利結果に立憲・大串選対委員長「国政上も大きなインパクト」
  7. 立憲・蓮舫議員が都知事選出馬表明へ
  8. ガザへ南部検問所から支援物資の搬入再開 計200台のトラックが食料・燃料など搬入予定 今後の支援継続が注目される
  9. 岸田総理、きょう4年半ぶりの日中韓サミット前に韓国・中国の首脳とそれぞれ会談
  10. 犬に『ベル』渡した結果…まさかの『使い方』に25万再生の反響「間違えまくってるの可愛いw」「面白すぎて涙出てきた」絶賛と爆笑の声
  11. 『猫用布団』をプレゼントしたら…まさかの展開が可愛すぎると47万6000再生「種族が違っても仲良しで癒される」「ほっこりした」
  12. いったいなぜ?飼い猫が次々に失踪し「16キロ離れた場所で発見」の謎 英国